設備一覧

洗面台

イケアのシステム洗面化粧台

実用的な収納キャビネットが付いているイケアの洗面台なら、歯磨き粉が行方不明になるようなごちゃごちゃ感も解消。スムーズに身支度が完了します。コーディネートされた空間で気持ちよく身だしなみを整え、気持ちの良い「いってきます!」を応援します。

※施工例
国産洗面ドレッサー

国産メーカー数種よりご希望の洗面ドレッサーをお選び頂けます。

※施工例

システムバス

最高級システムバス SPAGE

自宅のシステムバスルームに本格スパリゾートを実現。肩湯、打たせ湯、オーバーヘッドシャワーに、32インチのアクアシアター(シャープと共同開発)とフルサウンドシステム(クラリオンと共同開発)を装備した日本が誇る総合住宅設備企業LIXILの最高級モデルSPAGE。

※メーカーイメージ
Artis アルティスが創りだす至福のひととき

自分だけの特別なバスルームをオーダーシステムで実現できます。

「四季の移ろいを感じながらゆったりとお湯に浸る…」
日本人ならではのバスタイムの過ごし方にアルティスがお応えします。
透明感のある・深みのある美しい「ピュアホワイト」のシェル(バスタブ)はお水を美しい染め上げ、日常から離れた贅沢を堪能できる空間を創造します。

シェル(バスタブ)にはサニタリー用に開発した高品質のアクリルを使用。耐久性・耐候性に優れ、いつまでも美しくお使いいただけます。
熟練した職人の高い技術により全て国内で生産され、クオリティの高い製品をつくりあげています。
シェル(バスタブ)には、透明感のある美しい高級アクリルを使用。汚れがつきにくいツルツルとした滑らかな肌触りと、高い耐久性が特徴です。この平滑度は金型を使った一体成型によるもの。歪みの無い美しいアールを、滑らかに再現します。

バブロやジェットのノズル、手すりなどには、耐食性の高さと表面の美麗さが特徴のステンレスの無垢材を使用しています。熟練の職人が一つひとつ丁寧に磨き上げた鏡面仕上げです。
そのため、さびにくくメッキが剥がれたりする心配がないので、長く安心して清潔にお使いいただけます。

全館換気システム

住宅環境先進国スウェーデンでは、1960年代から住宅換気システムの開発を始め、日本より27年早い1976年には換気システムがすでに法制化されていました。厳寒の地スウェーデンだからこそ、早くから高気密・高断熱住宅が発達し、それに伴う弊害についても、様々な改善・進化を遂げてきました。ショーナヒュースでは、そのスウェーデンから来たフレクト社の第一種換気、第三種換気システムを採用しています。住宅環境先進国が長い時間をかけて培ってきた、信頼性の高い換気システムと、住宅の長寿命化に対応した堅実な設計により、長時間にわたって快適な住環境をご提供します。
スウェーデン換気装置の配管は太くて内面に凹凸の無いスパイラル管を使用いたします。他のメーカーではあまりお目にかからない仕様です。これらは見た目で分かるようにスムーズに換気空気を運ぶことが出来て、計画換気が可能となります。

熱交換型第一種換気システム

全熱交換機は換気で失われる空調エネルギーから、温度と同時に湿度も交換回収できるため、高い省エネと冬場の過乾燥が無くなりお肌と喉に理想の湿度を実現します。このため加湿するエネルギーがいらなくなります。24時間、1年中、ずっと運転するから耐久性が高く、省電力にこだわる。冬場夏場はしっかりと換気をしながら排気熱は回収しエネルギーを無駄にしない。 中間期は自動で熱交換は取止めて省エネモードに切り替わります。金属素子で熱交換を可能にしたロータリー式熱交換ユニット。そのため浴室の換気も可能としています。参考までに日本では浴室換気は個別の換気扇をつけるのが一般的です。また各室計画換気で各排気ポイントの必要な量の排気のバランスが実現出来ます。

※施工例
第三種換気システム【JBDG】

JBDGは住宅の規模に合わせて「必要にして最小限」の換気を的確に配分。スウェーデンの合理的精神は、この「必要にして最小限」の空気の流れの設定「エアーフローデザイン」にその真髄を見せています。JBDGはスウェーデンでの豊富な経験から作られた高気密住宅に欠かすことのできない換気システムです。ダクト式セントラル換気システムは、モーター1台で全てをまかなう構造なので、容易にメンテナンスや点検が行え、さらに非常に低いランニングコストで住宅全体の計画的な換気が可能です。住宅に必要な換気量は、多すぎても少なすぎてもいけません。居室面積、天井高さ、家族人数の違いなど、住宅における換気計画は様々です。ダクト式セントラル換気システムは、バルブ式排気レジスタを併用することにより、様々な必要換気量に対応することが可能です。また浴室の換気も可能としています。
参考までに日本では浴室換気は個別の換気をつけるのが一般的です。これでは計画換気は無理があります。

JBDG
※施工例※施工例
Flakt社製 「JBDG」 換気システム本体

全館空気調和システム

全館フルダクト空調システム設備

世界最高水準の断熱・気密性能での空調システムとして、ショーナヒュースでは運転騒音をほとんど感じない、均一な室内空気環境となる、『極上の全館空気調和システム』 エアダクト式セントラルエアコンを採用しています。冷房時であれ暖房時であれ、エアコンからの風を直接受けることは不快であり、冷え性や逆上せの原因となります。ショーナヒュースでは基本性能の高さによって、エアコンの熱負荷を極力小さく、また、風量も極力小さくすることが可能で、更にエアダクト噴出し口を複数設けて一箇所あたりの風量を押さえることにより、均一且つ「風を感じない」空調を実現しております。

換気・エアコン系統図
page top